Home > お知らせ >JST所蔵資料の引き取り公募実施のご案内
お知らせ
JST所蔵資料の引き取り公募実施のご案内
本公募は終了しました(2019年1月31日)


2018年12月27日
国立研究開発法人科学技術振興機構


JST所蔵資料の引き取り公募実施のご案内


 この度、情報資料館筑波資料センターの所蔵資料の一部について、引き取り公募を実施いたします。


■資料引き取り要領

1.応募資格
   図書館、またはそれに準ずる施設を有する者(国、地方公共団体又は学校法人、財団法人等の公益法人)


2.応募条件
   自身の施設での、著作権法に則した利用のみ可能。転売、営利目的等による利用は不可。


3.対象資料
   対象資料は、以下のリストをご覧ください。
    対象資料リスト (Excel;2.40 MB)


 【資料に関する注意事項】
  ・古い資料の一部には、保存状態が悪いものもあります。
  ・対象資料の中には製本処理(同一タイトルの複数巻号を1冊にまとめること;合冊製本)されているものがあります。
   製本する対象期間は資料毎に異なり、中には号がとんで製本されているケースもありますので、資料リストをご確認のうえ、お申し込みください。


4.申込
  1)申込期間
    平成30年12月27日(木)より平成31年1月31日(木)まで


 2)申込方法
    下記の【申込記載事項】について記載の上、3)の申込先まで、必ず電子メールにてお申し込みください。
    お電話によるお申込みは受付けておりません。なお、申込が重複した場合は、先着順とさせていただきます。


 【申込記載事項】
   ① 引取希望番号(対象資料リスト該当部分を添付でお送りいただいても構いません)
   ② 連絡先:機関名、所属名、担当者名、住所、TEL、FAX、メールアドレス
   ③ 資料の引き取り方法(郵送/筑波資料センターでの引き渡し)


 3)申込先
    国立研究開発法人科学技術振興機構
    情報資料館筑波資料センター
    メールアドレス:tukuba_nyukan-at-mr.jst.go.jpまで (-at-の部分を@に替えて下さい。)


  4)公募結果の通知
    公募結果につきましては、平成31年2月末までに、お申し込み時にご連絡いただいたメールアドレス宛にご連絡いたします。


5.資料の引き渡し費用
   筑波資料センターに来館し、直接資料をお引き取りいただく場合、郵送による引き取りを希望される場合、いずれの場合も、交通費、輸送費等、かかる費用は資料受領者様にご負担いただきます。


6.資料の引き渡し方法
  1)直接引き取りの場合
    平成31年3月中旬以降の土日祝日を除く平日10:00~16:00(12:00~13:00は除く)で、事前にスケジュールを調整の上、
    「資料受領書」と引き替えにお引き渡しします。
    「資料受領書」に必要事項をご記入・捺印のうえ必ずご持参ください。
    「資料受領書」は、以下よりダウンロードをお願いいたします。
     資料受領書 (Word;18KB)


  2)郵送引き取りの場合
    郵送による引き取りをご希望の場合、事前にスケジュールを調整の上、平成31年3月中旬頃から宅配便による着払いにて発送致します。
    資料の受領後速やかに、必要事項をご記入・捺印のうえ「資料受領書」を筑波資料センターまでご返送ください。
    なお、資料受領書の送付にかかる費用は資料受領者様のご負担にてお願いいたします。


 <資料受領書の返送先>
  国立研究開発法人科学技術振興機構
  情報資料館筑波資料センター
  〒300-2637  茨城県つくば市酒丸293
  TEL:029-847-5311(代表)


 7.問い合わせ先

  お問い合わせはメールでお願いいたします。

 国立研究開発法人科学技術振興機構
  情報資料館筑波資料センター

 メールアドレス: tukuba_nyukan-at-mr.jst.go.jpまで (-at-の部分を@に替えて下さい。)




All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency